フットケアスクール 埼玉県さいたま市 天使のつめきり大宮

足の爪切り さいたま市 天使のつめきり大宮
  1. ホーム
  2. 巻き爪矯正・肥厚爪ケア
  3. フットケアスクール
さいたま市の天使のつめきり大宮 フットケアスクール

天使のつめきり大宮 フットケアスクール(埼玉県 さいたま市)で、変形して本来の爪の形を成していない爪や、巻き爪で痛みのある爪の切り方や、足・趾指・爪の役割とケアの重要性を学習して、適切なフットケアの方法と専門知識、技術を習得することができます。

フットケアスクール(埼玉県 さいたま市)爪切りニッパーで爪を切る技術

爪切りニッパーで爪を切る技術

安全で安楽な足の爪切りニッパーで爪を切る技術を学ぶことができる。

フットケアスクール(埼玉県 さいたま市)少人数制

少人数制

少人数制で知識・技術を楽しく習得することができる。

フットケアスクール(埼玉県 さいたま市)受講日の相談が可能

受講日の相談が可能

スケジュールに合わせて受講がしやすいため継続できる。

フットケアスクール(埼玉県 さいたま市)客観的な評価・分析に基づくフットケア

客観的な評価・分析に基づくフットケア

アセスメントに基づいたフットケアができる。

医療、介護の現場で必要なフットケア

私は看護学生時代、授業で爪切りを習いましたが、その知識では現場で患者さんの爪に太刀打ちできず困っていました。

医療、介護の現場で働く看護師、介護士は爪切りもケアに含まれています。
変形して本来の爪の形を成していない盛り上がった爪、巻き爪で痛みのある方の爪は、切る方法がわからなくて、苦労していませんか?

たかが爪、されど爪です。
爪の構造や役割を理解したうえで、その人に合わせた爪切りが必要なのです。

身体の土台である足のケアをすることは転倒骨折防止になり、介護予防にもつながります。

また、何より歩行ができる事、土台が安定することは、なによりもその方のQOLが向上します。

天使のつめきり大宮 フットケアスクールで、足・趾指・爪の役割とケアの重要性を学習して、適切なフットケアの方法と専門知識、技術を習得することができます。

見学・ご相談は無料です。お気軽にお問合せください。

メディカルフットケアスクール内容

プロとして活躍されたい方

メディカルフットケアプロとして活躍されたい方や、サロンの立ち上げ(起業)されたい方向けのプロ養成コースです。

コース名

費用

プロ養成コース(30日間)

  • ニッパーによる爪切り
  • グラインダー使用方法
  • 足マッサージ
  • 巻き爪矯正
¥700,000

(教材費:定価10万円相当込)(消費税込)

講習概要

講習日 月初めに生徒さんと調整を行います
  • スクーリング(実習)
    月曜日・日曜日(20日間)
  • 講義
    不定期、オンラインZOOMを使用します(10日間)
講習時間
  • スクーリング
    10:00~17:00(12:00~13:00 休憩)
  • オンライン
    9:00~16:00(12:00~13:00 休憩)

※スクーリング時は昼食を持参して下さい

講習内容
  1. フットケアの重要性
  2. 爪の構造と役割 爪のトラブル
  3. 足の構造と役割 足のトラブル
  4. 糖尿病足病変
  5. フットカウンセリング
  6. 器材の使用方法など
  7. 足と靴の関係
  8. 実技
    ・ニッパーで安全に爪を切る
    ・グラインダーで肥厚した爪を削る
    ・巻き爪矯正
    ・下肢マッサージ
  • 各講座は予約が必要です。受講人数は1人でも開催いたします。
  • 他に、フットケア講座に関するご希望やご要望がございましたら、ご相談させていただき講座開催をしていきたいと思います。

フットケアスクール 講師紹介

天使のつめきり大宮 フットケアスクール 講師 田辺三矢子

天使のつめきり大宮 主宰
田辺 三矢子

看護師として医療の現場で働き、天使のつめきり 伊部美代子先生に学び、2020年に埼玉県さいたま市にて『天使のつめきり大宮』を開設。
2021年 天使のつめきり大宮 フットケアスクールを開校しました。

【経歴】

  • 埼玉県内の看護学校卒業後
    大学病院・総合病院(総合臨床部・糖尿病内科・呼吸器内科・透析療養など)約20年勤務
  • 介護初任者研修講師
  • 看護専門学校非常勤講師

【資格】

  • 正看護師
  • メディカルフットケアリスト
  • 糖尿病療養指導士(2020年更新)
  • B/Sブレイスクイック施術資格
  • ジェルネイル検定 初級

施術画像

施術例A

80歳代 女性 埼玉県 H様

施術前
第2・3趾 爪がくるくると巻いています。

施術後
くるくると巻いた部分は取り除きます。
厚みは薄くしていきます。
爪の成長方向を正しくしていきます。

80歳代 女性 埼玉県 M様

施術前
靴などの外力により爪の成長方向が逆になってしまい、爪の根元側に向かって伸びてきています。

施術後
第1趾 逆に伸びて、皮膚に刺さっている爪を取り除きます。第2・3・4趾は爪が足先より出ない長さに整え、厚いものは厚みを薄くします。

施術例B

80歳代 男性 埼玉県 K様

施術前
前趾、白癬により爪の組織がボロボロになっています。

施術後
長さ・厚みを整えましたが、組織がボロボロになっているため、ジェルネイルにてコーティングしています。

70歳代 女性 埼玉県 N様

施術前
白癬により爪の組織がボロボロになっています。

施術後
ボロボロになった部分をカットし、厚みを整えています。第1趾はボロボロの部分がまだありますが、この方の日常生活を考慮して必要な爪を残しています。

施術例C

60歳代 女性 埼玉県 T様

施術前
リウマチによる足の変形があります。

施術後
第1趾は第2趾に爪が当たらないようなカットをしています。
第2趾は外力により二枚爪になっていため、靴下などに引っかからないように整えました。

40歳代 女性 埼玉県 S様

施術前
フェーノール法という巻き爪の手術を20年前に実施。

施術後
アクリル人工爪法にて爪形成。講習ではアクリル人工爪の基礎が学べます。
アクリル人工爪は巻き爪や陥入爪の補正もできます。